グラスサンドアートとは?

透明のガラスの器に
カラフルな砂を少しずつ積み重ねて模様を作り、

そこに植物を植える作品です。

 

 

グラスサンドアートの他に
「サンドグラス」「カラーサンドアート」など様々な呼び方があります。

 

LinoNature(リノなちゅーる)では

このグラスサンドアートに文字やイラストなどを砂で描き、

『贈って喜ばれる世界に1つだけのギフト』を全国へお届けしております。

 

 

名前入れを始め、イニシャル入れや

お店のロゴ、店名の字体デザインをそっくりそのまま入れられることから

 

結婚祝い、出産祝い、開店祝いなど

多くの「ギフト」に選ばれています。

 

育て方も土植えの植物よりもお水を与える頻度や量が少なく、

土を使っていないので衛生的。

 

お水だけで育つ「専用苗」を使用しておりますので

肥料を与える必要もありません。

 

お水の分量としては

1週間~10日に1回20cc(ペットボトルのキャップ2杯分位)~50ccほど。

 

器のサイズや季節によってお水の分量は変わってきますので

お届けの際に「育て方の説明書」を一緒にお付けしております。

 

また、植物以外にも「造花アレンジメント」を施したグラスサンドアートや、

フェイクグリーン(偽物の植物)を植えたグラスサンドアートも承っております。

 

元花屋だった経験をフルに生かし、

植物のチョイス、植え方、そして造花アレンジメントも

インテリアに馴染みやすく、バランスの良い作品に仕上げます。

 

これまでの作品はInstagramにて一覧できます。

↓↓↓

 

ブログでも、

カテゴリー別に作品を1つずつ詳しくご紹介しておりますので

興味のあるカテゴリーがございましたらご覧くださいm(_ _)m

↓↓↓
開店祝い結婚祝い・恋人へのギフト文字入れイラスト入れ造花アレンジ・フェイクグリーン

 

 

 

The following two tabs change content below.
加賀 さゆみ
熊本県在住。グラスサンドアーティスト。 ハワイと熊本でモデル、タレントを経験。しかしTVカメラ恐怖症になり、みるみる仕事が減り失意の中卒業。癒やしを求め就職した花屋で『透明のガラスの器にカラフルな砂を積み重ねて作る作品(グラスサンドアート)』に出会う。言葉では伝えきれない想いをグラスサンドアートを通して伝えられる魅力を知り、制作技術を極める。結婚退職後、夫の勤務地である人口4000人の田舎へ移住。グラスサンドアートの制作を続けたく自宅起業。ブログ集客をする為、東京の一流セールスコピーライターに師事する。結果、ブログの文章を変えただけでお問い合わせが3倍にUP。100%インターネット受注でやり取りは全てメールかLINEのみ。しかし顧客満足度は90%を超え、現在では全国からグラスサンドアートの注文が絶えない。オンラインで文字・イラスト入れ講座も開講。夢はグラスサンドアートで言葉の壁を越え、世界中の人に笑顔を届けること。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial