自分のキャラクターがブレるときは・・・?

自分らしさをブログに反映できないと

ブログ更新がだんだんキツく感じることはありませんか?

 

仮面をかぶって記事を書いていると

その自分を演じることに疲れてきて

ブログ内での自分のキャラクターもブレはじめて

訳がわからなくなってくる・・・・。

 

今まで「実力が開花するライティングセッション」で何度かそのような悩みを抱えている人に出会ったことがあります。

 

そしてつい最近、私もそのようなことに陥りました。

 

今日はその解決法を書いていこうと思います。

 

 

自分で自分にプレッシャーをかけている可能性が大

 

「ちゃんと役に立つ記事を書かなくちゃ」って

自分で自分にプレッシャーをかけている可能性があります。

 

私もこのブログが急に書けなくなってしまったんです。

意気込んでわざわざワードプレスを立ち上げたのに、

 

このブログ(ホームページ)は宝物にしよう、

丁寧に1記事ずつ書いていこうって

 

そう意気込んでいたのに、

ある日突然、大事にし過ぎて書けなくなりました。

 

丁寧に書きたいから、

ちゃんと段落も作って、

 

イメージ写真も入れていこうって。

 

その辺ばかり気にかけ始めたら

段々ハードルが高く感じて

更新しづらくなりました・・・。

 

時間もアメブロを更新するのに比べてかなり時間はかかるし、

段々楽しくもなくなってきたんですよね。

 

楽しくないと続かない。

「更新しなくっちゃ」と思うと今度は強迫観念が出てくる。

 

そして何故か

同業者と比べて落ち込んでしまう

 

同業者の書く記事の内容を見て

自分の記事は「当たり前のことばっかり書いて」

誰の役にも立たないのではないか?と思えてくる。

 

そうなるとますますブログ更新のハードルが

高く感じてしまって更新しづらくなってしまう。。。

 

 

そこから抜け出す方法は

 

自分のコンセプトとターゲットを再確認する

 

一体誰に向けて自分はブログを書いているのか?

 

そこを見つめ直さない限り

「役に立つ記事を書かなきゃ」

「こんなこと、きっと誰でも知ってる」

なんて思うことはありません。

 

そしてもっと大切なことは

「楽しく書くよう努力する」ことです。

 

段落を付けて書かなければならない、

イメージ写真をなるべく盛り込まなきゃいけない、

 

そういう「~しなければいけない」を取り払うのも時には大切です。

 

ブログを書くことが楽しくなってきたら(余裕が出て来たら)

段落をつけたり、イメージ写真を盛り込む!

 

「ブログが書けない」っていうのが一番の問題になってしまうので

楽しく書けるようになるにはどうすれば良いかな?を

最優先に考えましょう( ̄▽ ̄;

 

 

ブログを3つ運営していて思うこと

 

私は現在このブログを含め、3つ(細かく言うと全部で5つ)のブログを持っています。

 

最初はグラスサンドアート(LinoNatureリノなちゅーる)しかやっていなかったので

アメブロ1つしか運営していませんでした。

 

しかし営利目的のブログは消されるらしいし、Hatenaブログを始めた方が良いよ!というアドバイスから

Hatenaブログを開始。

 

最初はHatenaブログはグラスサンドアートとコピーライターとしてのブログでしたが

どうもしっくりこず、コピーライター用のブログにしました。

 

しかしどういうわけか(笑)

Hatenaブログでコピーライターの記事を書くのが何だか物足りなくなってきて

このブログ(ワードプレス)を立ち上げました。

 

「自分メディア(Owndメディア)」が欲しくなったんですよね。

 

そしてHatenaブログはアメブロのバックアップブログにしようと

私は2つのブログをグラスサンドアート用にしたわけです。

 

しかし、アメブロで紹介した作品をまたHatenaで文章を変えて更新する。

 

この作業がすっごく苦痛になってきたんです。

「どうしようかな~」って考えた結果、

Hatenaブログはグラスサンドアート講座や教室仕様にすることにしました。

 

そしてこのワードプレス。

グラスサンドアートの仕事が増え始めると

中々コピーライティングの時間を取ることが難しくなり

 

私の中で、グラスサンドアートとコピーライター、

2足のわらじが時間的に厳しくなってきました。

 

グラスサンドアートをしながら

楽しくこのワードプレスのブログを更新する方法はないか?

 

そこで「コンセプト」「ポジショニング」を考え直したんです。

 

結果、

「加賀さゆみのLifeブログ」になりました(笑)

 

☑集客ってどんなふうにやってるの?

☑ブログってどんな風に書いてるの?

☑SNSではどうやって集客してる?

☑仕事をする上で気を付けていることって何?

☑リピーターを増やす工夫ってどうしてるの?

 

っていう内容を書こうと決めて。

 

 

まずは楽しみながら100記事書く

 

検索に引っかかるようになるには、

100記事が必要だと言われています。

 

だから、まずは楽しみながら100記事を書く!

 

私もこのブログはまだ100記事に到達していないので

楽しみながら、上記の内容を書いていこうと思います。

 

 

コンセプトやポジショニングがハッキリ決まっていなかったら

未だにモヤモヤしながら、

このワードプレスのブログを更新できずにいたと思います。

 

 

あなたは自分のコンセプト、ポジションは明確に出来ていますか?

 

9月6日に「ビジネスコンセプトとNo.1になるポジションを探す無料相談会」をZOOMで開催します。
ご自分のコンセプトやポジショニングに悩みがある人は
是非この相談会に参加してみてください。

 

お申し込みは以下のスケジュールにて。

 

Web集客講座の無料相談スケジュール

Webプロデューサー岡本美香さんとコラボで月に1回、無料相談会をZOOMで開催します(^^)

すべて無料!全部参加OKです☆各回5名様まで。

 

≪2017年≫

\受付中/

◎9月6日(水) あなたのビジネスコンセプトとNo1になれるポジションはどこ?を話す相談会

詳細&お申し込みはこちら

 

\受付中/

◎10月4日(水) 私のプロフィールこれで大丈夫?ビジネスプロフィール相談会
詳細&お申し込みはこちら

 

◎11月1日(水) このメニュー名、ブログタイトル、これで大丈夫?見出しやキャッチコピー相談会

◎12月6日(水) 検索に強くなる、そして反応が取れるブログライティングってどう書くの?相談会

 

≪2018年≫

◎1月10日(水) SNSも活用したいんだけどコツってあるの?相談会

◎2月7日(水) 集客ページ、販売ページってどう書けば良いの?相談会

◎3月7日(水) 自分のHPをワードプレスで作りたいんだけど、ワードプレスのこと詳しく知りたい相談会

◎4月11日(水) ショップカードや名刺、チラシの反応の上がる書き方って?相談会

 

気になるものがあったらすべて参加しちゃってくださいね!

 

「この日まで待てない!」って方は下記メニューをご利用ください。

 

売上UPのおすすめメニュー

 

▼プロフィール/チラシ/ブログ記事/ご希望の媒体1つを添削診断
-往復ディレクション付き-¥5,000
詳細&お申込み:こちらをクリック

 

▼最大2時間であなただけの売上UPする書き方がわかる!
実力を開花させるライティングセッション ¥5,000
詳細&お申込み:こちらをクリック

 

▼仕事が舞い込むビジネスプロフィール作成 ¥10,000
詳細&お申込み:こちらをクリック

 

■その他メニューは→こちらをクリック

 

 

 

無料メルマガのご案内

 

▼7日で変わる!少ないアクセス数でお問合せを自動化させるメールレッスン(動画付き)
無料で学ぶ方はこちらをクリック
(最終日には3万円相当のプレゼント付き)

 

▼ブログには書けないもっと突っ込んだ内容などは、メルマガにてこっそりお届けしております。

セミナーや講座情報なども先行募集はメルマガにて

≫無料登録はこちらをクリック

≪ブログの更新情報をLINEでお届け≫

登録してくださった方全員に、

「読まれる文章の書き方8つのポイント動画」をプレゼント!

↓↓↓
友だち追加

 

 

 

 

Please follow and like us:
The following two tabs change content below.
加賀 さゆみ
熊本県在住。グラスサンドアーティスト。 ハワイと熊本でモデル、タレントを経験。しかしTVカメラ恐怖症になり、みるみる仕事が減り失意の中卒業。癒やしを求め就職した花屋で『透明のガラスの器にカラフルな砂を積み重ねて作る作品(グラスサンドアート)』に出会う。言葉では伝えきれない想いをグラスサンドアートを通して伝えられる魅力を知り、制作技術を極める。結婚退職後、夫の勤務地である人口4000人の田舎へ移住。グラスサンドアートの制作を続けたく自宅起業。ブログ集客をする為、東京の一流セールスコピーライターに師事する。結果、ブログの文章を変えただけでお問い合わせが3倍にUP。100%インターネット受注でやり取りは全てメールかLINEのみ。しかし顧客満足度は90%を超え、現在では全国からグラスサンドアートの注文が絶えない。オンラインで文字・イラスト入れ講座も開講。夢はグラスサンドアートで言葉の壁を越え、世界中の人に笑顔を届けること。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial