ブログやFacebook・Instagram等SNSの使い分け方法とは?

「ブログとSNSって使い分けてますか?」

「どんなふうに使い分けていますか?」

 

など、ときどき質問を頂きます。

 

私は、このブログを含め、

3つのブログを書いています。

 

そして利用しているSNSはFacebook、Instagram、Twitter。

 

それは、私がグラスサンドアート作家であり、

3タイプのターゲットがいるからです。

 

タイプ1.グラスサンドアートを買いたい人→アメブロ

タイプ2.グラスサンドアートを習いたい人→Instagram&はてなブログ

タイプ3.文章で売上アップをしたい人→Facebook&ワードプレス

 

 

微妙にターゲットが違うから「使い分け」ています。

 

 

今日は、どうしてこんな風に私が使い分けているのか

種類を選んでいる基準や理由を書いていきますね。

 

 

 

 

ブログは絶対に必要。でもどのブログを使う?

 

ブログはどの業種であれ、絶対にあった方が良いと私は思っています。

 

ブログに自分の商品の紹介や詳細、

お客様から頂いた感想、

自分がこの仕事を始めたエピソードなど

書いてほしいことが沢山あるからです。

 

でも

どの会社のブログを使う?

という話です。

 

私もそこまで詳しくはないのですが、

 

有名なのは【アメブロ】ですね。

 

その他にも【はてなブログ】【FC2ブログ】【ワードプレス】とあります。

熊本だったら、熊本のローカルブログ【おてもやんブログ】もありますね(*^^*)

 

さて、どれを使おうかな?と

選択肢があればあるほど迷うはず。

 

これは私の見解ですので、

もし「違うな」と思われたら採用しないでくださいね!

 

 

ブログは自分の客層で選ぶ

 

アメブロ

「ブログはアメブロで!」と薦める方がとても多いみたいですね。

私もアメブロは使いやすくてオススメしたいブログの1つです。

 

私も最初は「可愛いから」「好きな芸能人が使っているから」という理由でアメブロを始めました。

 

ただ、「商用禁止(ビジネスに使ってはダメ)」という条件があります。

 

この条件に違反をすれば

アメブロの運営側からブログを削除されます。

 

私もほんの少しの間だけ新規開拓をしようと、

「セールスコピーライター」としてのアメブロを立ち上げたことがあります。

 

しかし、「売り上げUP」とか何かのワードがいけなかったんでしょうね。

 

一生懸命書いた記事がアメブロ運営側に承認されず

公開しても「禁止ワードが含まれているため公開できません」と表示され

私の書いた記事は公開されませんでした。

 

こういったことが起きるので

アメブロで集客系や営業系の記事は書きづらいなとすぐ辞めてしまいました。

 

 

自分のターゲットとしたい人はアメブロ内に沢山いるんですけどね。

自分のウリが記事に書けないというのは本末転倒です。

 

ただ、グラスサンドアートのアメブロは今まで一度も引っかかったことがないので

今も元気に更新し続けています(笑)

 

私のアメブロ(グラスサンドアートブログ)はこちら

 

 

アメブロは使いやすいし、沢山の人が使用しているし、

読者も付きやすい!(可愛いブログデザインもたくさんあるし♡)

様々な機能も充実していてとっても良いブログだと思いますが、

 

自分の業種(ブログに書く内容)を考えて選ぶことが一番重要ですね。

 

 

はてなブログ

 

はてなブログもアメブロ同様に無料で使うことが出来ます。

アメブロよりブログデザインは少ないですが、

シンプルでスッキリしていて私は好きです。

 

商用利用もOKなので、

はてなブログで問題にぶつかったことはありません。

 

いつかアメブロが消された時の為にとはてなブログを立ち上げましたが、

今ではグラスサンドアートを習いたい人をターゲットに更新しています。

 

アメブロに比べると読者は付きにくいですね。

 

「読者登録数」とか気にしちゃう方にとっては

モチベーションが中々上がらないブログかもしれません。

 

しかし、検索力はアメブロよりあります。

 

SEOに強いのか、

Googleで検索したら、4年書き続けたアメブロより

2年ボチボチ書いていたはてなブログの方が上位にあがってきてビックリしました(^^;

 

 

自分の商品は「検索される」ものであるなら

検索力の強いブログを選ぶのが賢いと思います。

 

私のはてなブログはこちらをクリック

 

 

地域密着のブログ

 

熊本で言うと「おてもやんブログ」ですね。

私もこのブログを2回立ち上げたことがありますが、

2回とも続きませんでした(^^;

 

何といっても、アメブロやはてなブログに比べると書きにくい!

そして読者もアクセス数も増えない・・・・。

 

ブログを更新したら、おてもやんTOPページに必ず自分の記事が上がります。

(紹介されます)

 

そこで「知ってもらう」チャンスは十分あると思うのですが

おてもやんブログを使用している人たちが自分のターゲットではないかな~と

若干感じました。

 

ただ、SEOが強かったのはビックリしましたね(笑)

何かで検索したら、私のはてなブログよりも真っ先に上位に来たので笑ってしまったのを今でも覚えています(^^;

 

おてもやんブログを真面目に続けていたら、何かが違ったかもしれません。

(でも記事の書きにくさと、見た目の見にくさで続ける気が起きませんでした・・・・)

 

 

ワードプレス

 

ワードプレスは「自分がルール」になれるので

売上アップのことでも、何でも自由に好きな事を書くことが出来ます。

 

私も正直ワードプレスは詳しくないので

これは本当に私の見解です。

 

自分の商品が「検索」されて知られるものであり、

商品についての言葉遣い(単語使い)が他の無料ブログでは引っかかってしまいそうな内容の場合は

ワードプレスが一番良いのではないかと思います。

 

検索力(SEO)も強いと有名なのでオススメです。

 

何よりも私が今書いているこのブログ、

他社の広告が一切入りません。

 

 

アメブロをスマホで読むと、下の方にスマホゲームの広告が入ってきたリ

(しかもチカチカ点滅とかして何気に目障り)←ごめんなさい

 

記事を読むのにちょっと気が散るな・・・という感じがつきまとうので

そういうことのないワードプレスは

「自分だけのブログ!」っていう感じがします。

 

それにブログ内検索もできるのが良い!

 

例えば

「私のあの記事どこだっけ!?」

 

と探したいときに

「検索」っていう欄に「キーワード」を入力すれば

一発で出てくるんです。

 

 

例)効率よくSNSをシェア方法って何だっけ!?

「SNSシェア」で検索→すぐに出てくる。

 

とても親切で、HPっぽいので

いずれはこのワードプレスを自分のプラットホームに出来れば良いなと考えています。

 

 

アメブロにも一応「検索」っていうのが付いているんですけど

検索したら自分のブログ内ではなく、

アメブロ全体から検索されるんです。

 

他人の書いたブログ記事まで一緒に出てきてしまう。

 

これは読み手からすれば

読みたい記事が一発で出てこないのは超不親切

 

「もういいや・・・」と読むのを諦めます。

 

 

 

自分の商品は「検索されるもの」かでブログを決める

 

 

先ほどから私は「自分の商品が検索されるものなら」と何度か言いましたが、

この「検索される」という意味をお話しますね。

 

例えば私の場合、【グラスサンドアート】と【セールスコピーライティング】

2つの商品があります。

 

グラスサンドアートは検索されて見つけられる商品です。

「開店に祝いに喜ばれて、誰ともかぶらないプレゼント、何かないかな~?」

 

とWebで検索して私のブログを見つける。

そしてグラスサンドアートをオーダーする。

 

これが私の【グラスサンドアート】のお客様導線です。

Web検索→ブログを見つける→注文

 

 

しかし【セールスコピーライティング】は検索されません。

確かに人は自分の売り上げアップが問題になるとWeb検索で対策方法を探します。

 

しかし「文章で売上アップ」と検索する人はほとんどいないだろうし

「売り上げアップ」で検索すると、もうその手のビジネスをしている人がたくさんいるから

どんなに頑張っても自分のブログが上位に行くことはありません。

 

検索で上位を取るのであれば

「売上アップ+α」の検索ワードを作らないといけないんですよね。

 

しかし自分で作った検索ワード。

見ず知らずの人が検索して見つけてくれる可能性は限りなく少ないです。

 

じゃあどうやってWebで集客すれば良いのか?

 

SNSシェアです。

 

 

SNSでどんどんお友達を増やして

そこでコミュニケーションをして、

自分の投稿に興味を持ってもらうようにする。

 

これが一番の近道です。

 

最近このやり方で

Facebookでの突然の友達リクエストが増えていますが

 

これをするのであれば礼儀を忘れないようにしてくださいね。

 

必ずメッセージを送ること。

 

だけど、そのメッセージで営業や長い自己紹介は絶対にしないでください。

※相手に不快感しか与えないからです。

 

最初のメッセージで伝えることは

「熊本で〇〇をしている加賀さゆみとお申します。

突然のメッセージ&リクエストをすみません。

〇〇さんのこの投稿を読んで深く共感しました。

〇〇さんの〇〇というお仕事にも興味があるので、もしよろしければお友達になって頂けないでしょうか?」

 

など、

相手に興味を持った理由、

お友達リクエストを送った理由などを添えると不快感は与えないと思います。

(私はこのようなメッセージを過去に頂いたとき嬉しかったです)

 

※お友達リクエストを送った理由に

「〇〇さんの売り上げアップのお手伝いが出来ると思って」など自分主体では書かないこと

「私の何を知ってるのよ(怒)余計なお世話じゃ!!」と反感を買う可能性高し。

 

 

 

SNSの使い分けについて

 

SNSといえば、

Facebook・Instagram・Twitterがありますね。

 

それぞれ特性があります。

 

Facebook:写真&文章に特化。
ビジネス利用している人もしくは40代~の人が多い。

 

Instagram:写真がメイン。若い人が多い。
ビジネス利用、プライベート利用している人、両方多い。

 

Twitter:文章がメイン。しかし文字数に限りがある為、気軽。

プライベート利用している人が多い。

 

自分のターゲットがやっていそうなものは、全部やってみて良いと思います。

 

で・す・が、

【目的】を明らかにして始めると良いです。

 

 

SNSを始める際は必ず【目的】を設定しよう

 

例えば私の場合、

最近Twitterを本格的に始めました。

 

グラスサンドアート講座をもっとPRする為です。

Instagramだけでも良いのですが、

プライベート使用している人が多いTwitterにも目をつけたからです。

 

しかし・・・・

文字制限のあるTwitterにはどうも苦手意識があるんですよね・・・・。

その少ない文字数で何をツイートして良いのかわからない・・・・。

 

そこで私は紙に【Twitterの目的】を確認することにしました。

 

実際に私が書いたメモを公開します。(裏紙に書いているので若干見にくいかも。すみません)

↓↓↓

↓↓↓

☆SNSで何を発信しよう?

Twitterの目的:グラスサンドアートに興味を持ってもらい、

「もっと作品を見たい」「どんなの作ってるの?」とInstagramへ流す。

興味を持ってもらうには?

・「私も作れるようになりたい!」って思ってもらう→写真が必要(Instaの役目)

・「グラスサンドアート講座やってます」

→講座に向き合う姿勢、気持ち、講座終了後のフォローを書く

→「この人の講座受けたい!」って思ってもらう→「どんな作品を作れるようになるんだろう?」と思う→Instagramへ作品を見に行く

 

ということは・・・・

Twitterでツイートする内容は【講座に向き合う姿勢、気持ち、講座終了後のフォロー】。

 

―――――

 

これがわかるだけでTwitterへの意識が変わります。

 

何をツイートすれば良いかわかっておくと

それだけで負担も減るし、迷いもなくなるのでオススメです。

 

 

あとは反応を見ながら、

ツイート内容を工夫したり何かしら改善していく。

 

最初はSNSを開く習慣づけ、投稿の癖付けなどがありますが、

少しずつ自分の生活パターンに馴染んでくるとあとは楽しさが待っています。

 

 

やり始めは反応が無くて当たり前

 

最初は全く反応ないのは当たり前と思っておきましょう。

だから「始めてみたけど反応がない。私には向いていないんだ」と諦めるのは待ってください。

 

どういう投稿が「いいね」されやすいのかなど

他の方の投稿を観察してみたりして改善を繰り返す。

 

そうするとある日ピッタリと自分のやり方にハマる時が来ます。

 

ハマった途端

どんどんフォロワーが増えていきます。

 

私のInstagramがそうでした。

 

最初は全くフォロワーが増えず、

どう投稿して良いのかもわからない。

 

段々「何のためにInstagramやってるんだろう」と思ったくらい。

 

しかし、ある日を境に

どんどんフォロワーが増え始めました。

(自分からフォローやいいね活動は一切していません)

 

今ではInstagramで10万円以上の商品が売れます。

ビックリですよね。(今でもビックリします)

 

今は何がそんなにInstagramが売り上げを上げているのか

現在分析中ですが・・・

 

わかったらまたこのブログでシェアしようと思っています。

 

 

 

更新頻度は?

 

最後に更新頻度のお話です。

3つのブログ+SNSを全て毎日更新は流石に不可能です。

 

幸いアメブロとはてなブログは数日放置していてもお問合せが自動化されているので

 

アメブロ(グラスサンドアートを買いたい人)→週3回

はてなブログ(グラスサンドアートを習いたい人)→週1回

と今のところはこの更新頻度でやっています。

 

このワードプレスにとってはめちゃくちゃ不定期です(^^;

 

しかし、SNSはブログより気軽に投稿できるので

毎日1回は投稿しています。

 

キッチリやる人は、更新する時間帯まで「ターゲットが開く時間」を推測して投稿したりしてますが

私はそこまでやっていません(--;

 

意識するともしかしたら何かが変わるかもしれませんが・・・・。

 

 

 

とてもボリューミーな記事でしたが

ここまでお読み頂きありがとうございました。

 

この内容があなたにとって少しでも参考になれば幸いです。

 

ブログとSNS、

あなたの商品とターゲッを踏まえて

上手く利用してみてくださいね!

Please follow and like us:
The following two tabs change content below.
加賀 さゆみ
熊本県在住。グラスサンドアーティスト。 ハワイと熊本でモデル、タレントを経験。しかしTVカメラ恐怖症になり、みるみる仕事が減り失意の中卒業。癒やしを求め就職した花屋で『透明のガラスの器にカラフルな砂を積み重ねて作る作品(グラスサンドアート)』に出会う。言葉では伝えきれない想いをグラスサンドアートを通して伝えられる魅力を知り、制作技術を極める。結婚退職後、夫の勤務地である人口4000人の田舎へ移住。グラスサンドアートの制作を続けたく自宅起業。ブログ集客をする為、東京の一流セールスコピーライターに師事する。結果、ブログの文章を変えただけでお問い合わせが3倍にUP。100%インターネット受注でやり取りは全てメールかLINEのみ。しかし顧客満足度は90%を超え、現在では全国からグラスサンドアートの注文が絶えない。オンラインで文字・イラスト入れ講座も開講。夢はグラスサンドアートで言葉の壁を越え、世界中の人に笑顔を届けること。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial