望む環境は意外と簡単に実現できる

▼講座生・募集中
毎月グラスサンドアート講座を行なっております。

・対面受講:熊本県菊池郡にて
・オンライン受講:全国対応

募集人数に限りがありますので
講座の詳細はこちら

無料メールレッスンも行っております。
7日間の無料メールレッスン

 

あなたは

「今の生活がこうなればもっと良いのになぁ〜」

と思ったことはありますか?

 

 

こんにちは(^^)

LinoNature(リノなちゅーる)の

加賀さゆみです。

 

 

私には長年の憧れというか

「こういう生活をしたい」

 

というのがありました。

 

それが

「英語を日常に取り入れる」

 

ということ。

 

今日はこのことを「例」にして

 

自分の望む「機会」や「環境」は

自分の思い込みを外すだけで

思いの外、簡単に実現するということを書こうと思います。

 

 

あなたにも、もし

「今の生活がこうなれば良いのにな♡」

と夢見ているものがあれば

 

今日書く内容が

叶えるヒントになれば幸いです(*^^*)

 

 

自己流:「英語」を日常に取り入れる方法

 

私はバイリンガルっていうに凄く憧れを持っていて、

日本語並みに英語もペラペラ話せたら

カッコイイなぁ♡と10代の頃から思っていました。

 

大学はハワイの大学に行ったし、

それなりに英語の読み書きも会話も

出来るようになったのですが、

 

問題は日本(熊本)に帰ってきてから

この英語力をどうキープするかどうか。

 

22歳の時です。

ハワイから熊本に帰ってきて、

英語を話す機会が全然ない。

 

どうやってこの英語力をキープしよう?と考えた結果

 

両親とは英語で話す

私の父は、独身時代に添乗員の仕事をしており、

ハワイに住んでいたこともありました。

なので英語を話すことが出来ます。

 

そして母も、

父と出会って結婚して

海外へ連れて行ってもらう機会が増えたので

英会話教室に通い、ある程度話せます。

 

そしてそんな両親も

「英語は忘れたくないね」

という気持ちがありました。

 

だから

「ご飯を食べるときは英語で話そうか💡」

 

と家族ルールを決めて

英語を取り入れるようにしたのです。

 

だけど全然続きませんでした(笑)

 

 

「英語で話そう」と決めた途端

頭の中から話題がスーーーッと消えて無くなるのです(笑)

 

 

英語を話す友達とは英語で話す

留学していた友達とのメールや電話は

英語でするというルールを決めました。

 

友達も「英語を使いたい」と

私と同意見だったので

しばらくは英語でやり取りしていました。

 

しかしこれも長く続きませんでした(T▽T)

 

そんなに頻繁に連絡する用事もないってのがオチです(笑)

会った時も、「日本語の方が早い」とか

ついうっかり日本語で話しちゃうのが続いてしまって

なんだかグダグダに(^_^;)

 

 

育児を英語でする

子供が生まれて

子供に話しかけるときは英語にするっていうのを試しました。

 

子守唄も英語。

 

しかし子供から返事が返ってこないので

あっという間に飽きてしまいました(T▽T)

 

子供が話せるようになってきて

数字や動物などを英語で教えてみたものの

うーーーーーーん。。。。。

 

と、いう感じです。

 

 

夫に英語を教えてみる

夫によく使う日常フレーズなどを

「英語で言うとこうだよ」と教えて

夫婦間に英会話を取り入れるのをやってみました。

 

しかしなんだろう・・・・?

こっちが言った事が伝わらないし、

夫が言ってる英語も理解できず・・・・

ツッコミが日本語になって、

結局ダメでした(T▽T)

 

 

いろいろ試してみて思ったことは

『ネイティブと英会話をしたい』

でした。

 

 

日本にいながらネイティブと英会話をする方法

 

何をしたらネイティブと知り合えるのだろう?と考えました。

 

「外国人Barに行く」という手があるかもしれません。

 

しかしながらお酒が飲めない私。

Barに行く勇気がない(T▽T)

 

ネットで検索してみたら

外国人と友達になれるアプリを発見。

 

しかしマッチングアプリで

既婚者の私は使う気にはなれない。

 

 

どうやったら外国人と知り合えるのかな〜〜〜〜??

 

もしくは

定期的に海外旅行へ行くしかないのかな・・・。

 

 

と、もうため息しか出ない状態に。

 

大体いつもここで諦めて

また1年後くらいに

「日常に英語を取り入れたい」

と思い始める。

そして同じことをしてまた諦める。

それの無限ループ。

 

 

自分の思い込みに気づく

 

あるとき、全然英語に関係ない人のメルマガを流し読みしていたら

「お世話になっている私の英語の先生が」

 

というフレーズが目にとまりました。

 

「へぇ〜この人英会話教室に通ってるんだ」

 

と思ったとき、

母が遠い昔に通っていた英会話教室の先生が

超イケメンの外国人講師だったことを思い出しました。

 

「あ!英会話教室に通えば

ネイティブと話すことが

自分の日常になるんだ!!」

 

ということに気がついたんです。

 

私は留学していた経験から

「英会話教室に通う」

という選択肢は頭の中に全くありませんでした。

 

でも

「日本にいながら外国人との英会話を日常にする」

 

っていうのは叶うんですよ。

お金はかかるけど(笑)

 

 

そう思ったら

外国人Barへ行くより簡単です。

 

英会話教室を探せば良い。

 

 

どうしても自分に必要なことならば自分に投資しよう

 

私はプロフィールにも書いていますが、

将来ハワイでもグラスサンドアートの活動をするのが夢です。

 

その夢を実現するために

英語力をキープするどころかレベルアップしておかなければなりません。

 

いつどこで、何がキッカケでハワイへの夢が実現するかわからないし、

いきなりチャンスが降ってくるかもしれません。

 

そのチャンスを逃すことはしたくない。

 

成功者たちは

いつ来るかわからないチャンスの波に乗るために

日頃からコツコツと努力を重ねているそうです。

 

チャンスの波が来たら

そこで自分の実力を最大限活かすために

毎日訓練したり、

「これがチャンスの波だ!」と気づけるように

自分の直感力を鍛えているそうです。

 

 

私はそんなことを全く知らず、

普通に生活して、

チャンスが来たらバッ!とその波に乗って

どんどん成功していくのかと思っていました。

 

でもそうではなくて、

「チャンス!」とわかっていても

自分の実力や環境が整っていなくて

泣く泣くチャンスを見送ることもあるそうです。

 

思い当たることはありませんか?

 

せっかく良い話が来たのに

お金が足りなくて断ったとか、

時間が取れなくて断ったとか。

 

日頃からお金を貯めておけば

その良い話を自分のものに出来たかもしれない。

 

日頃から時間調整が出来るような工夫を作っておけば

その良い話を自分のものに出来たかもしれない。

 

その良い話を自分のものに出来ていたら

未来は大きく変わっていたかもしれない。

 

 

そうやって、

日頃のちょっとした努力や選択の積み重ねが

いざという時のチャンスに響き、

自分の未来を大きく変えていくんだそうです。

 

 

目先の利益か、未来の幸せかを考える

 

今回は「英語を日常にする」という

私の経験談を「例」にして書きましたが

 

他にも思い込みを外せば

意外とあっさり叶ってしまうことはあるはずです。

 

例えば

「いつも一人で仕事をしているから仕事仲間が欲しい」

と思っていたら

異業種交流会やビジネスセミナーへ参加してみるとか。

 

「ワークショップをもっとやりたい」

と思ったら

カフェや公民館、コミュニティーセンター、

サロンなどへ足を運んでみるとか。

 

あれは嫌だ、

これは嫌だとかまずは置いておいて

 

思いつく限りの手段を

紙に書き出してみると

意外に

 

「あ、この方法は自分にも出来るかも!」

 

っていうのが見つかるかもしれません。

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

追記

ちなみに今回の英語の話には続きがあります。

その話はまた今度( ̄▽ ̄)

 

続きが気になる方は、私のSNSフォローをして頂けると

更新した時にSNSにシェアしているのでわかりやすいと思います(^^)

 

SNSは最下部にご案内しております。

 

 

 

 

 

前日の記事
『整骨院の看板植物!?認知が広がったと評判!?』

 

次の日の記事
『【開店祝い】お世話が楽で、人とかぶらない店名入れギフト〜サイズ小さめがご希望の方へ〜

 

▼関連記事Top3

 

▼人気記事Top3

 

 

ご案内

オーダーメイドのご依頼はこちら

.
教室&講座(全国対応)

.
YouTube

.
作品一覧

.
お客様の声

.
プロフィール

.
お問合せ

.
▼LINEでもお問合せ・ご注文を承っております。
(お友達追加でクーポンプレゼント中)
友だち追加
※週に1回、講座の先行案内やクーポンなど、様々なご案内LINEが届きます。

 

 

▼ネットショップ

 

▼SNSやっております

ブログを更新しましたらSNSでシェアしています。
是非フォローお願いしますm(__)m
.

Facebook

Twitter

Instagram

 

 

 

Please follow and like us:
The following two tabs change content below.
加賀 さゆみ
熊本県在住。グラスサンドアーティスト/講師/セールスコピーライター。 「大切な人にプレゼントしたくなるオーダーメイド」をテーマに2,500点以上のグラスサンドアートを制作した元花屋。第一子を出産後、家庭の事情でうつ状態になるも、子供と家に居ながら仕事がしたいと起業→半年で夫の月給+10万円を達成。第2の故郷であるハワイに事業展開するのが夢。※詳しいプロフィールは「プロフィールページ」をご覧ください。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial