オーダーメイドのご注文について
デザインが決まってからお届けまで
平均1週間〜2週間いただいております。
オーダー希望の方は公式LINEにて注文可能ですので、
お早めにご連絡ください(^^)
.
友だち追加
※お友達追加で500円クーポンもらえます!
   

 

 

 

こんにちは!

贈るのが嬉しくなるギフトを制作する

LinoNature(リノなちゅーる)

代表 佐野さゆみです(^^)

 

 

宮古島2日目!

 

ふーじーは毎朝5時半から

TOEIC900点突破塾の朝活があるので

 

1人早起きして

部屋の外で朝活やって

 

その後はビーチで

瞑想やら読書やらして

過ごしていたみたいです(*ˊ艸ˋ)

 

 

それがとっても良い時間だったようで

「月1来たいーー!!」

と言っておりました( ̄▽ ̄)

 

 

月1私も来たいーーー!!笑

 

 

その後も朝の10時から

セッションがあるとのことで

朝ごはんを終わらせた後、

 

私と子供たちは

プールへGO♡

 

 

初めてのブール。

初めての水遊び。

(小さなビニールプールでの

水遊びは保育園でやってるけど)

 

 

最初は子供用の

浅いプールでみっきーを

慣らしてから遊べるかなと

思ったのですが・・・

 

 

甘かった(ΦωΦ)

 

 

全然、遊びたがらん( ;∀;)

すごい嫌がる( ;∀;)

 

 

プールサイドにある

日陰のベッドで佇むみっきー

 

超子供用プール(水深20cm位)で

泳ぎを披露するだいやん。

 

 

 

その後海に移動し

海ももちろん眺めるみっきー。

 

 

 

そこへセッションを終えて合流してきたふーじー。

 

 

砂遊びをし始めるみっきー。

 

 

海で遊ぶ35歳と8歳( ̄▽ ̄)

めっちゃ足上がっとる!笑

 

 

 

海は日陰がなかったので

またプールに戻り

日陰でのんびり過ごしつつ

 

お昼ご飯を食べにお部屋に戻って

みんなでお昼寝したり。

 

 

 

みっきーがお昼寝から目覚めたら

またプール( ̄▽ ̄)

 

 

 

またしても日陰で

ジュース飲んだりお菓子食べたり

これまで撮った動画を見たりして

過ごしてました( ̄▽ ̄)

 

 

だいやんにコンビニで水鉄砲を

買ってきてもらったら

みっきーがそれに興味を示してくれて

プールの方に行くと指さしてくれました!!!

 

 

ようやくプールサイドに座って

足をパチャパチャしたり

水鉄砲で遊ぶことを

楽しんでくれるようになりました(*^^*)

 

(みっきー、全然楽しくなさそうに写ってるやん😂💦)

 

17時までふーじーが

セッションやらミーティングやらあるとかで

17時になってお部屋に戻り

17時半から晩御飯タイム!

 

 

今宵はビュッフェスタイルの

レストランに行ったのですが

 

豊富な沖縄料理にテンション上がりつつも

一番テンションが上がったのが

この超絶可愛い置き方!!!

 

 

なんですか!

このドーナツの置き方!!

可愛すぎなんですけど!!!

 

(ピンクのを1個食べましたが、

中にイチゴのソースが入ってて美味でした!!)

 

 

あと大好きなマカロン😍

隣のフルーツもサイズが大きく切ってあって最高!!w

 

 

パンも可愛すぎるよ😍

なんのパンなのかわかんないのがほとんどでしたが

見た目が可愛いから全然良い♡笑

 

 

何度でも取りに行きたくなるメニューに

幸せを感じました( ;∀;)♡

 

 

 

▼みっきーのご飯

最近、麺が大好きなので麺ばっかりw

シーサーのランチョンマットが可愛い♡

 

 

だいやんがねー

ゴーヤーのサラダを結構取っててね・・・

 

最後食べきれずにモタモタしてて

ふーじーに怒られてた(−_−;)

 

 

ディズニー行った時も

海藻サラダを

「挑戦してみる!」と多めに取ってて

おえって吐いてて怒られて(−_−;)

 

 

そして今回も

「挑戦してみる」と多めに取ってて

ゴーヤーの苦さに食べきれず・・・。

 

 

「なんでそんなに量取ったの?」

と聞いたら

 

「味がわからなかったから・・・」

と言われて

 

「味がわからないから少なめに取るんだよ!!」

と怒られるのでした(−_−;)

 

 

料理を取る際に

親が一緒についていれば良かったんですよね・・・。

 

 

私みっきーのに集中してたしな・・・

 

 

ふーじーは・・・・

「小3にもなったら1人で大丈夫でしょ」

となんでもやらせるタイプなので( ̄_ ̄)

 

 

そんで結局だいやんがやらかして

怒られるんよなぁ・・・。

 

 

ここから家族の話になりますが、

 

”やはり”と言って良いのかどうなのか、

 

ふーじーとだいやんの関係性は

なかなか大きな問題です。

 

 

実の子であるみっきーと

私の元旦那の子であるだいやん。

 

2人をいくら平等にしようと思っても

 

どうしても・・・

 

どうしても・・・・

 

頭ではわかっていても

心が上手くついてこないこともあるそうで・・・。

 

それもそうだよなと思うのです。

 

 

そんなに簡単なことではないよね。

 

 

それでも一生懸命

ふーじーなりに

だいやんとの関係性を良くしようとしています。

 

 

だいやんはふーじーのこと

大好きなのですが

 

ふーじーはどうしても

仕事に追われていたり

精神的に弱っている時は

だいやんにイラッとしやすいところがあり・・・。

 

 

「それくらい見逃してあげなよ」

っていうような

だいやんのちょっとしたことでも

 

チクチクっと嫌味を言ったり

突っかかって行ったりして

相当面倒くさいことになるのです😂

(私の目線で見るとね)

 

 

「もう、今調子悪いなら

だいやんを見なきゃいいでしょ!」

 

と言って視界に入れないようにしていたのですが

 

「どうしても気になっちゃうんだもん!」

 

って言われるし、

 

 

何かだいやんに突っかかろうとしたら

「はいはい!そこでもう話しかけない!!」

 

と2人の中に入って

ふーじーを1人にするようにしています。

 

 

「もうこっちのこと(家事育児系)は

全部私に任せてくれてて良いから

ふーじーはたまってる仕事して!」

 

と言うのですが

 

「いやでも、さゆに全部任せるのは悪いし

俺も何か手伝わないと」

 

と言ってくれたり( ̄_ ̄)

 

 

遠回しに言っても

お互い建前で話していることもあるので

 

「いや、いてくれない方が家事もなんでも

スムーズに行くから気にしないで!!

何か手伝いたいって思うのであれば

自分の仕事してて!」

 

とストレートに

本音を言うようにしました。

 

 

きっとふーじーは

グサっと来たと思うけど。。。

 

 

ごめんね、

 

わかりやすく本音を言った方が

ふーじーも気を遣わなくて済むかなと

思うんよね。

 

 

ふーじーもすごく悩んでいるのは

わかるんです。

 

「なんでだいやんに突っかかっちゃうんだろうなぁ」

って多分、

今1番の悩み事だと思います。

 

 

そして本を読んでも解決しないし、

 

妻の連れ子との関係性を

築いていってる人も周りにいないし、

 

誰をお手本にしていいのか、

この気持ちをどう処理していいのか、

どう向き合えば良いのか、

 

私にはだいやんのことを

一番相談できないと思うので

相談相手もおらず

かなり苦しんでいると思います・・・。

 

 

「奥さんから愛情をもらいたいなら

連れ子を大事にすると奥さんから愛情もらえるよ」

 

と、とある方にアドバイスされたときは

すごいふーじー納得してたんですよね。

 

私も感動するほど

「その通りー!!!!!」

と言いました😂

 

 

だからふーじーも

頑張ろうとしてくれてるのですが

 

気に触る相手に

愛情を注ぐってすごく難しいですよね(((;◔ᴗ◔;))

 

 

精神的つらいだろうなぁ・・・と

ふーじーの立場になって考えると

本当毎日が嫌になりそうだもん( ;∀;)

(↑誰のせいだ)

 

 

それでもふーじーは

毎日自分の課題と向き合って

乗り越えようと努力してくれているのは

知っているので・・・

 

 

乗り越えたときのふーじー、

ヤバい男(神)になってると思います(๑• ̀д•́ )✧+°

(とでも言っておこうか)

 

 

私も本能的には

だいやんの味方なんですよ。

 

だいやんが1番なんですよ。

 

でもだいやんの味方ばっかりしてたら

ふーじーが1人になっちゃうじゃないですか。

 

 

大人だからね、

1人にしても大丈夫なときもあるけど

 

ずっと1人にしてたら

ふーじーも辛いのが100倍増しになるでしょ。

 

 

グッと抑えて

常に公平に見るようにしています。

 

 

時にはふーじーの味方、

時にはだいやん。

 

 

だいやんもだいやんで

孤独を感じないようにと

私が気を遣ってること、

ふーじーは気づいてくれてるから、

 

私がふーじーサイドについたときは

 

「お母さんだって”たまには”

 ふーじーさんの味方してくれるときだってあるんだぞ!

 いつもいつもだいやんの味方ばっかりじゃないんだぞ!」

 

とフォローする言葉を

だいやんに投げてくれます。

 

なんだかんだで

愛情深い人なのです、ふーじーも。

 

 

ちょっと重い感じの内容に

なってしまいましたが😅

 

絶対乗り越えて

もっともっと良い家族に

なっていけると思っているので

 

これから言葉を話せるように

なっていくみっきーが、

 

我が家でどんなポジションを取り

どんな役目をしていくのかも含め

未来に期待をしている私です( ̄▽ ̄)笑

 

 

では今日はこの辺で!

ありがとうございました(^^)

 

 

LinoNature (リノなちゅーる)

佐野さゆみ

 

 

次の記事はこちら↓

【宮古島3日目】こんなに面白い果樹園が近場に!

 

 

\今回の旅(宮古島)シリーズ/

今日から宮古島!/好きなことも仕事に結びつけてまえ!

 

The following two tabs change content below.
アバター画像
佐野 さゆみ
福岡県在住。グラスサンドアーティスト/講師。 4,500点以上を受注制作した元花屋/元モデル。高校卒業後、親戚のいるハワイに留学。留学中にスカウトされモデルやラジオを経験。帰国後もTVなどの芸能活動をしながら、癒しを求めて花屋に就職。そこでグラスサンドアートに出会う。頭の中のイメージをカラーサンドで形にし、人を笑顔にする力に魅了され、技術を極めて起業。大手『日清』や『アルビオン』からも受注。オンライン講座も開催し、これまで教えた人数は1,000人を超える。手厚いサポート付きで技術が身につくと全国誌『CLASSY.』や『リンネル』『天然生活』『美人百花』等にも掲載。2022年「グラスサンドアート教室東京のオススメ人気ランキング」でも1位を獲得している。(詳しいプロフィールは「プロフィールページ」にて。)