▼お知らせ

グラスサンドアート作りに興味のある方へオススメ❤️
【綺麗な模様の作り方が学べちゃう! 】無料グラスサンドアート入門メール講座はこちら
(届く作り方動画がわかりやすいと大好評!グラスサンドアートの「手作りキット」プレゼントあり♡&講座受講料の割引特典もあるかも・・・!?)


. .
【オーダーメイドのご注文❤️】

お届けまで
平均1〜2週間頂いております!

オーダーメイドご希望の方は公式LINEにてご注文可能ですので、お早めにご連絡ください(^^)
↓↓↓
友だち追加

 

 

 

こんにちは!

贈るのが嬉しくなるギフトを制作する

LinoNature(リノなちゅーる)

代表 佐野さゆみです(^^)

 

 

 

長らくお休みしている

グラスサンドアート講座の

受講生募集についてですが

 

 

今月、募集開始する日程を

決定いたしました!

 

 

ダダンッ!(発表の効果音)

 

 

メルマガ読者さま

3月29日(火)19時より

 

一般募集は

3月30日(水)より

 

募集をスタートさせていただきます!

 

 

 

約2ヶ月ぶりの受講生募集です(*^^*)

私もワクワクしております♪

 

 

受付け人数についてですが

私が対応できる人数に限らせていただきますので

そんなに多くはないと思います🙇‍♀️

 

 

完全に早いもの順での受付けになりますので

何卒お楽しみにしていてください(*艸)

 

 

1月に受講をスタートされた生徒さんですが

順調に練習を進め

 

もう初級講座は卒業されております(*^^*)

 

 

「次は中級!」

 

と意気込んでいる生徒さんもおられますし

中級も卒業して

 

「次は上級を!」

 

と意気込んでいる生徒さんもおられます(*艸)

 

作れるようになると

すっごく楽しいですから(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

初級講座だけでも

見違えるように作れるようになるのですが

 

ここから文字やイラストまで入れられるようになると

更に楽しさが広がるってものです(*艸)

 

(kもちろん初級でストップされる方もおられますよ(^^))

 

(水玉模様は中級講座で作れるようになります♪)

 

 

 

(中級卒業する頃にはこんなデザインも作れるように・・・!)

 

 

受講期間は無期限です!

しかもアフターフォローも

卒業してから1年間ついております(^^)

 

 

最後までしっかり学んで

学んだあとも上手に作り続けて欲しいから☆

 

そのような願いと想いを込めての講座です(^^)

 

 

 

このような想いをブログやSNSで

発信し続けているのですが

 

 

それが届いたのか、

昨年の『CLASSY.』に続き

 

今度『リンネル』という全国女性誌に

LinoNatureの講座が掲載されることになりました(*^^*)

 

リンネルの最新号【2022年4月号 (発売日2022年02月19日)】| 雑誌/定期購読の予約はFujisan

( https://www.fujisan.co.jp/product/1281690951/new/ )

 

 

CLASSY.のときほど

大きくは載らず、小さな枠での掲載ですが

それでもめちゃくちゃ嬉しい!!!✨

 

7月号に掲載される予定です!

(5月に発売されます)

 

是非5月になったら

リンネルを手にとっていただけると嬉しいです(*艸)

 

 

どんなふうに紹介されるのか

私も楽しみ(*^^*)

 

 

発信していれば

夢や目標は叶う!

 

でも発信の仕方も

一歩間違えれば

人から嫌われ、

人が自分から離れていってしまう結果を招きます。

(恐ろしいですね)

 

 

それが怖くて

発信ができない人も少なからずいます。

 

 

でも

「応援される発信」のやり方を学べば

問題はないのです。

 

 

ってことで

2月からスタートした

「好きを仕事にする6ヶ月講座」

の方も順調に進み始め

 

先日受講生の1人が

 

「実はもう早速仕事が舞い込んできたんですよ!」

 

っていう報告をしてくださいました!!!

 

 

これには私も

他の受講生さんたちも

「わー!!おめでとうございます!!」って

拍手拍手拍手!!!(*^^*)

 

 

最初は趣味でも良いから

興味のあることに挑戦してみる。

 

挑戦してみて

技術として身に付いたら

 

そこからの道って

目の前に何本も選択肢として

増えていて

 

尻込みせず進んでみれば

楽しいことが起こり始めます(*艸)

 

 

グラスサンドアート技術のことも、

発信の方法も、

伝えたいことや価値が

相手に100伝わる伝え方や

文章の書き方など

 

その辺までしっかり

お伝えできるサポート体制が

LinoNatureには備わっているので

 

 

最初から

「仕事にするぞ!」と

意気込んで始めてもOK(^^)

 

 

軽い気持ちで始めてみて

「楽しいかも」と思えて

「これ仕事にしてみたい!」

と思い始めたら

だんだん本気で進み始めてもOK!

 

 

どちらにも対応できます(^^)

 

 

上級まで受講すると制作のお仕事も

振らせて頂いてます(^^)

 

 

私のグラスサンドアート講座は

ただの”習い事”ではありませんので

 

ぜひ自分の人生を今よりもっと楽しくする

”キッカケ”にしていただけると嬉しいです(^^)

 

💛【公式】LinoNatureのグラスサンドアート講座

グラスサンドアートを上手に綺麗に可愛く♡つくれるようになりませんか?グラスサンドアート講座
マンツーマンで、卒業後もアフターフォロー付き♡
一人一人に合ったアドバイスを見極めてお送りしているので上達率も高いです!
「予想以上の出来上がりに感動!」「綺麗に模
様ができた時の嬉しさが半端ない!」
「動画の撮り方が上手でグラスサンドアートは対面よりオンラインの方が良いのかもとさえ思った!」
.
受講生からの満足度98%超え!場所を問わず、お家で学べて確実に技術が身に付きます!
.
グラスサンドアート講座の詳細はこちら
グラスサンドアート講座の受講生さんたちの
練習作品はInstagramにて随時ご紹介しております(*^^*)

 

まずは【無料】でグラスサンドアート講座を体験してみたい方は

↓↓↓

💛グラスサンドアートのオンライン講座(10日間)を体験してみてください☆

グラスサンドアート講座をCLASSYでご紹介いただきました

📩【無料】グラスサンドアート”入門”メール講座📩

「届く作り方動画がわかりやすい!」「届くのが毎日とっても楽しみ(*^^*)」「ここまで教えてもらえるなんて!内容が濃い!」と嬉しい声を続々と頂いております♡

ご登録者様にはグラスサンドアートの手作りキットをプレゼント🎁✨

(手作りキット内容)

無料メール講座はこちら📩

 

 

 

<LinoNature佐野さゆみのグラスサンドアートに対する想い>

私の仕事は『ハンドメイド』のアーティストです。
一定のスキルを超えたら、相手のことを想って作るハンドメイド作品は、どんなものにも敵わない、最強の贈り物になると思います。
大切な人のことを想いながら作る。大切な人が自分のことを想って作ってくれたものを貰う。
”これほど嬉しくて、気持ちのこもったものは無い。”
そんな信条を持って、私はグラスサンドアートの仕事をしています。

 

 

【ご案内】

YouTube

.
作品一覧(Instagram)

.
お客様の声

.
プロフィール

.
お問合せ(メールフォーム)

.
▼LINEでもお問合せ・ご注文を承っております。
(お友達追加でクーポンプレゼント中)
友だち追加

 

▼SNSやっております

ブログを更新しましたらSNSでシェアしています。
是非フォローお願いしますm(__)m
.
【LinoNature】
グラスサンドアート作品がたっぷり!

Facebookページ

Instagram(代表さゆみ作:オーダー作品一覧)

Instagram(受講生さん作品/卒業生の作品一覧)

フォロー大喜びします♡

.
【代表 佐野さゆみ】
さゆみの人柄が丸わかり!

Facebook

さゆみのアメブロ
(日記のようなクスッとくる内容を心がけて書いております( ̄▽ ̄)

 

 

The following two tabs change content below.
佐野 さゆみ
福岡県在住。グラスサンドアーティスト/講師/セールスコピーライター。 3,500点以上のグラスサンドアートを受注制作した元花屋/元モデル。高校を卒業後、親戚のいるハワイに留学。留学中にスカウトされ、モデルやラジオを経験。帰国後もTVなど芸能活動をしながら、癒しを求めて花屋に就職。そこでグラスサンドアートに出会う。頭の中のイメージをカラーサンドで形にし、人を笑顔にする力に魅了され、技術を極めて起業。大手「日清」「アルビオン」からも受注。オンライン講座も開催し、生徒からの満足度は98%を超えている。日本人ならではの細部までこだわる技術をグラスサンドアートに乗せ、海外でも笑顔を広げたいと、第二の故郷ハワイへの進出を目標に、ビジネスコーチと共に日々活動している。(詳しいプロフィールは「プロフィールページ」にて。)