悔しくて悔しくて、悔しかったこと

▼お知らせ
オーダーメイドのご注文ですが
現在ご予約が立て込んでいる為、
最短お届けは2週間後となります。

何卒よろしくお願い致します。

  ▼人気!全国対応グラスサンドアート講座
募集人数に限りがあります
ので
講座の詳細はこちら

※無料メールレッスンは現在リニューアルに向けてご案内停止中ですm(_ _)m
7日間の無料メールレッスンしばしお待ちを。

 

 

<令和>

となりましたね!(^^)

 

 

平成から令和になるとき

季節外れのお正月みたいだなって

 

テレビを見ながら

夫と話してました。

 

 

こんにちは!

グラスサンドアート講師/アーティスト

LinoNature(リノなちゅーる)の

加賀さゆみです。

 

<令和元年>と文字入りの

グラスサンドアートオーダーも

既に頂いております(*^^*)

 

今後お店を開店させる方にとっては

「令和元年」の文字は

とっても記念になりますね(*^^*)

 

 

そんな「令和」となった

第1回目のブログ内容は

まさかのグラスサンドアートの紹介ではなく

 

「悔しくて悔しくて悔しかったこと」

 

というエピソード・・・。笑

 

 

いや、本当に悔しかったことがあったんです。

 

先日ある外国人との会話の中で

「勉強すること」について話をしました。

 

以下「青文字」は外国人のセリフ、

「ピンク」は私です。

 

 

「さゆみは週に何時間くらい

英語の勉強してる?それかしてない?」

 

「うーん、少ないよ。週に3時間くらい。」

 

 

「それでもしていないより良いよ。

ほとんどの人は『忙しいから時間がない』って言って

勉強しないでしょ?

 

『忙しい』ってただの言い訳だと思うんだよね。

本当にやりたいって思うのであれば

1日5分でも時間は作れるはず。

 

忙しくしているのは自分自身。

仕事が終わって何をするかは

全部自分で決められるでしょ?

 

「忙しい」って言いながらも

Facebookをチェックしたり

何かしら勉強に割ける時間は

あるんだよね。

 

だから「忙しいから出来ない」って

言葉を聞くと

すごくイライラする。」

 

 

おお・・・・

ハッキリ言いますな・・・

 

しかし言いたいことは

凄くよくわかる。

 

「忙しいから出来ないって言いながら

人のことを凄く羨む人いない?」

 

「いる!!!!」

 

「いるよね。

『すごーい!いいなぁ!私もやりたい!』

って言いながらやらないの。」

 

「そう!言うだけの人!」

 

「良いなとか、やりたいって思うのであれば

行動すれば手に入るんだけどね。

 

「結局は本人のやる気次第なんだよね。

さゆみも知ってる○○は日本に11年いるけど

彼が日本語しゃべってるの聞いたことある?

 

ないでしょ?

 

○○は6年、○○は5年、

日本人の奥さんがいるのに

日本語を喋れない。

 

結婚していなくて

日本に来て3年の僕が

その中で一番日本語を喋れる。

 

これっておかしくない?」

 

 

「!!!!!!!!!!」

 

私、この彼の言葉で

心にグサリと何かが突き刺さり

悔しくて悔しくて仕方なくなったんです。

 

自分を成長させる為に

”成長せざるを得ない環境”に

身を置いたとしても

 

自分のやる気がなければ

何も変わることは出来ない

 

という事実を突きつけられたからです。

 

 

日本語を勉強しようと

日本に移住しても

本人のやる気がなければ

何年経っても日本語は習得できない。

 

 

英語を勉強しようと

アメリカに留学しても

本人のやる気がなければ

アメリカの大学に通っても

英語はペラペラにならない。

 

 

私は3年ハワイにいました。

 

同じ3年いた友達でも、

ネイティブ並みに

ペラペラになった人もいれば

 

発音も日本語英語のまま

白人や黒人を前にしても

緊張して話せない人もいました。

 

留学していた=英語が話せる

 

というわけではない、ということ。

 

 

そして

「英語力を取り戻す為に

そしてもっと話せるようになる為に、

英会話教室で仕事する」

 

という自分の安易な考えが

恥ずかしくなったんです。

 

外国人と話す機会があれば

私の英語力は勝手に上がると思っていたから。

 

 

でも実際は

自動的に自分が成長することはない。

 

 

本当に英語を話せるようになりたいなら

せっかく話せる相手がいるんだもん、

 

もっと本気で英語勉強してみなよって

 

そんなふうに言われたような気がして

 

凄く凄く悔しくなりました。

 

※私が勝手にそう受け取っただけなんですけどね

 

 

「忙しい」

「時間がない」

を言い訳にするな、

 

 

本気でやりたいなら

1日5分でも時間を作って

本気でやれ、

 

 

何事にも当てはまりますね。

 

自分が行動しなければ

何も変わらない。

 

 

グラスサンドアート講座もそうです。

 

「グラスサンドアート技術を習得したい」

 

と講座を受講しても

 

受講したからといって

自然と作れるようになるわけではありません。

 

「練習」という「行動」を起こさないと

上達は絶対しないのです。

 

仕事で忙しい日々を送っている生徒さんでも

1日10分でも練習する生徒さんはいます。

 

やっぱりその生徒さんは

成長が早い。

 

そして沢山質問してくれます。

 

もちろん

自分のペースで

お仕事がお休みの日に

しっかり練習する生徒さんもいます。

 

そういう方も

着実に技術をつけています。

 

 

忙しい日常だからこそ

「優先順位は何か?」

「自分がなりたい未来像は何か?」

 

を見極めることが大切なんですね。

 

 

私にとっては

かなり大きな気づきと学びでした。

 

 

ついでに

本当に「悔しい」っていう思いは

 

「英会話教室で働けば

自動的に話せるようになる」

と考えていた自分の甘さに対してだけか?

 

と深掘りしてみたら

 

日本3年目の彼の日本語力と

ハワイに3年いた私の英語力を比べたとき

 

彼の日本語力の方が上に感じたから(笑)

 

 

悔しい( ;∀;)

 

 

 

前日の記事
『【初】”本物のお花”を植えたグラスサンドアート』

 

次の日の記事
『【開店祝い】先輩の美容室サロンにプレゼントしたい!サロン名入りギフト』

 

ご案内

オーダーメイドはこちら

.
教室&講座

.
YouTube

.
作品一覧

.
お客様の声

.
プロフィール

.
お問合せ

.
▼LINEでもお問合せ・ご注文を承っております。
(お友達追加でクーポンプレゼント中)
友だち追加

 

 

▼関連記事Top3

 

▼人気記事Top3

 

 

▼ネットショップ

 

▼SNSやっております

ブログを更新しましたらSNSでシェアしています。
是非フォローお願いしますm(__)m
.

Facebook

Twitter

Instagram

.

<番外編>
.
さゆみのLifeブログ(アメブロ)
(過去のグラスサンドアート作品や最近はプライベート記事ばかり書いてます)

 

 

Please follow and like us:
The following two tabs change content below.
加賀 さゆみ
熊本県在住。グラスサンドアーティスト/講師/セールスコピーライター。 「大切な人にプレゼントしたくなるオーダーメイド」をテーマに3,000点以上のグラスサンドアートを制作した元花屋。第一子を出産後、家庭の事情でうつ状態になるも、子供と家に居ながら仕事がしたいと起業→半年で夫の月給+10万円を達成。第2の故郷であるハワイに事業展開するのが夢。※詳しいプロフィールは「プロフィールページ」をご覧ください。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial