【家族エピソード】母の誕生日に数十分だけ花屋に復活!?

▼お知らせ

オーダーメイドのご注文ですが 現在ご予約が立て込んでいる為、
最短お届けは2週間後となります。

何卒よろしくお願い致します。


グラスサンドアート作りに興味のある方へオススメ❤️
【新】動画たっぷり!グラスサンドアートの無料メール講座
(届く動画がわかりやすいと大好評!手作りキットのプレゼントも有り♡)

 

もう随分と前の話になりますが・・・・

 

まだ季節が「夏」だったころ・・・笑

 

 

母のお誕生日のお祝いに

前の職場である花屋(Noel)に

お花を買いに行ったのですが

 

今日はその時のエピソードを書こうと思います♡

 

 

ーーーーーーーーーー

こんにちは!

グラスサンドアート講師/アーティスト

LinoNature(リノなちゅーる)の

加賀さゆみです(^^)

ーーーーーーーーーーー

 

 

母へはちょっとお高めの・・・

奮発してブランドのバッグを購入していたので

 

それに花を添えるイメージで

小さなブーケを買いに

お花屋さんへ行きました。

 

 

大体2,000円くらいのブーケで良いかなって

そういうイメージ💡

 

※「ブーケ」は茎の長さが短い

丸みを帯びた花束。

逆に「花束贈呈」など

見栄えを良くした花束は

「スタンダードの花束」と言います。

 

 

※2,000円くらいのブーケのサイズは

大体直径20cmくらいですかね💡

(お店やブーケにするお花の種類にもよるけど)

 

 

そこで花屋さんに入ったら

ちょうど花屋のオーナーがいて

(私のグラスサンドアートの師匠です)

 

「卓さーん(オーナー)、2,000円くらいのブーケをお願いしたくて・・・」

 

と言ったのですが

何やらちょっと忙しそうで・・・。

 

 

「卓さん、自分でお花選んで取っても良いですか?」

 

とキーパー(お花の冷蔵庫)を指差すと

 

「どうぞどうぞ!!ぜひ!!!」

 

と言ってくれまして(^^)

 

失礼しまーすとキーパーのドアを開け

お花をチョイス。

 

 

このお花かわいいなー♡

このグリーン入れたいなぁ♡

この色と組み合わせたら可愛くなりそう♡♡♡

 

 

 

久しぶりに花屋のスタッフに戻った気分♡

 

「こんな感じでどうかな??」

 

 

もうね

「2,000円」っていう金額はガン無視で(笑)

 

もう、お母さんが好きそうなお花、

喜びそうなお花重視で選んで

勝手にブーケに組んじゃいました(笑)

 

 

「卓さん、これで!」

 

と渡そうとしたら

 

「なんね!もう組んでるやん!(ブーケとして形が出来てるやん!)

そのまま自分でラッピングするたい!」

 

と言われ∑(゚Д゚)

 

 

私「え!?カウンターの中入って良いの!?」

 

卓さん「どうぞどうぞ!」

 

 

というわけで、

7年ぶりにNoelのカウンター内へお邪魔しました♡

 

(7年前までこうやってお花を作ってました(^^)格好はジーンズにポロシャツとかだったけどね!)

 

 

ラッピングペーパー

どれにしようかな〜〜?

 

とか、

 

ラッピングペーパーの色や質、

デザインも

 

花束の予算、

渡す人の性別、年代で

お花屋さんって使い分けているんですよ(*^^*)

 

 

せっかく高級なお花を使っていても

ラッピングペーパーが安そうだったら

台無しになっちゃうじゃないですか(^_^;)

 

 

そんな感じで

お花の雰囲気も含め

いろんなことを考慮して組み合わせるのですが

 

今回は自分の母にプレゼントするっていうのもあって

結構ラフな感じに

かわいい感じに組み合わせました♡

 

 

 

その様子を見ていて卓さんが

 

「やっぱさゆみさん、さすがよね〜。

ここ辞めてだいぶ経つけど

まだここまで花束作れるからね〜。

そして花のチョイスがさすが!!!

普通、その組み合わせはしないよ!

もう花屋目線で選んでるもん!」

 

とお褒めの言葉を頂きました( ̄▽ ̄)

 

 

Noelのオーナー(卓さん)は

とにかく褒め上手なのです。

 

私の無料メール講座でも度々登場する卓さんですが、

 

とにかく褒め上手で

モチベーションを上げるのが上手。

 

私も卓さんの下で働いていなかったら

絶対今の自分はなかったと思います。

 

 

褒められることで

自分に自信がなかった私は

自信を持つことが出来ました。

 

 

そして自分の「存在価値」を

初めて実感することが出来たんです。

 

 

マジで恩師というか!!!!

恩人です!

 

だから私もそんな卓さんに見習って

生徒さんにグラスサンドアートを教えるときは

「褒める」ことを忘れないようにしています。

 

 

基本、褒める。

褒めてから改善すべきところを告げる。

 

 

そういうスタイルです(^^)

 

 

話が脱線しましたが(笑)

 

 

何気に高いお花ばかり選んでしまったことは

自分でも自覚していました(^_^;)

 

↑このグリーンのアジサイは「アナスタシア」と言って

1本2,000円します(笑)

 

あとはポワポワしたグリーンのは

「カンガルーフィー(カンガルーの手)」と言うそうで

初めて見たグリーンでした!

(これも絶対高かったはず)

 

あとはカーネーション、ひまわり、アンスリウム、あとわかんないw

 

絶対5,000円はいっていたと思うのですが

 

「いいよ、さゆみさんだからサービスするよ!」

 

とかなりサービスしてもらいました( ;∀;)

(だからお礼に?Noelに売ってある恐竜のお人形も買いましたw)

(またお花買いに行きます!!!!!)

 

 

花束も用意できたところで

母への本命のプレゼントはコーチのバッグ。

 

そのバッグが入った織布の袋が

もう1枚余分にあったので、

 

その余った織布に袋に・・・・・

 

 

↑この大きな茄子を入れて

コーチのバッグと一緒にコーチのギフトバッグに入れましたwwwww

 

 

母に渡した時の反応!

 

コーチのギフトバッグに

コーチと書いた織布のバッグが2つも入ってる!!!

 

「え〜!!!何々〜〜〜♡」

 

と大喜びの母でしたが

 

るんるんで開けた1つの袋に入っていたのは

巨大茄子ですからね(笑)

 

 

「何よこれ〜〜〜!!!!ってかデカ!!!!」

 

って結構

期待通りの反応をしてくれて

面白かったです(笑)

 

 

 

マンリーカフェという

熊本の街中(並木坂)にある

オーストラリアのレストランに行ったのですが

 

 

▼カンガルーのお肉

 

 

▼ダチョウのお肉

 

 

と普段食べられないお料理が食べられました( ̄▽ ̄)

 

これ聞くと

「ええええ!?!?」

 

と抵抗を示す方も少なくないと思うのですが

 

私は結構、こういう普段食べないものを食べるのが好きで(笑)

 

ハワイではメニューに

「カエル」というのを見つけた時には

 

カエル料理を注文したこともあります(笑)

(チキンみたいで美味しかった!形がもろカエルの脚だったけどw)

 

今回のマンリーカフェでも

ワニの手の料理や、ワニの唐揚げとかあったので

それも注文したかったのですが、

 

母と夫に止められたのでやめました(~_~;)

また次の機会に・・・!

 

 

 

というわけで

長くなってしまいましたが

 

 

私が一瞬花屋に戻った(?)

エピソードでした☆

 

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました(*^^*)

 

 

 

💛グラスサンドアートのオーダーメイド

 

オーダーメイドをご希望の方は、以下のページより詳細をご覧ください(^^)

簡単4ステップ!オーダーメイドのやり方(金額の相場)を見る

 

 

💛グラスサンドアート作りに興味ある方へ

動画たっぷり!グラスサンドアートの無料メール講座

「届く動画がわかりやすい!」「届くのが毎日とっても楽しみ(*^^*)」と
嬉しい声を続々と頂いております♡

ご登録者様にはグラスサンドアートの手作りキット(2000円税別)をプレゼント🎁✨

無料メール講座に登録する

 

 

前日の記事
『【上級講座】グラスサンドアーティストとして活動するのに”絶対必須”なスキルをこれでもかと学ぶ!』

 

次の記事
『【開店祝い】フラダンスをしている友達がスナックを開くので、ハワイアンムードたっぷりな贈り物がしたい!』

 

 

【ご案内】

グラスサンドアート教室&講座(全国対応)

(毎月各レベル5名ずつ受け付けております。気になる方はお早目に☆)
.
YouTube

.
作品一覧

.
お客様の声

.
プロフィール

.
お問合せ(メールフォーム)

.
▼LINEでもお問合せ・ご注文を承っております。
(お友達追加でクーポンプレゼント中)
友だち追加

 

 

▼関連記事Top3

 

▼人気記事Top3

 

 

▼ネットショップ

 

▼SNSやっております

ブログを更新しましたらSNSでシェアしています。
是非フォローお願いしますm(__)m
.

Facebook

Twitter

Instagram

.

<番外編>
.
さゆみのLifeブログ(アメブロ)
(過去のグラスサンドアート作品や最近はプライベート記事ばかり書いてます)

 

Please follow and like us:
The following two tabs change content below.
加賀 さゆみ
熊本県在住。グラスサンドアーティスト/講師/セールスコピーライター。 「大切な人にプレゼントしたくなるオーダーメイド」をテーマに3,000点以上のグラスサンドアートを制作した元花屋。第一子を出産後、家庭の事情でうつ状態になるも、子供と家に居ながら仕事がしたいと起業→半年で夫の月給+10万円を達成。第2の故郷であるハワイに事業展開するのが夢。※詳しいプロフィールは「プロフィールページ」をご覧ください。
PAGE TOP
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial